nyoraikunのブログ

日々に出会った美を追求していく!

お問い合わせフォームはこちら

街歩き

月を見つけて、焼肉味ん味んで食べてわかること!

仕事を終えて、夜空を見上げると、お月さまが煌々と輝いていた。何度見たのかわからないほど、見慣れた光景である。すぐ頭に浮かんだのは、数年前に骨折をして、仕事もできず、夜中に、自宅近くを散歩していた時に、夜空を見上げると、同じく、満月であった…

フードワンでオペラ歌手の生き様に出会う!桜の花びらのように!

毎日、ブログを書くことを自分に課していたが、自分の経験を書かないといけないと思うようになった。知識なんて、どこにでも書かれているものだから、行動により得た何かを伝えること、その内容に価値を感じてもらわねば、ツイッターのリプライ機能の方が、…

朝礼で従業員の理想を唱和する意味を、考えたのは、今から92年前のことなんだ!

yahoo news smartnews newspicks、他、古今東西の本を開いても、皆同じことあかり言っているように思えてきて、何かわからなくなってきている。すべてが表面を変えることに過ぎず、難しい科学式を用いてロケットが出来て、人類が月や火星だけでなく、太陽系…

映像の世紀(ノルマンディー上陸作戦)をみて考えること!

中国が時速400kmの列車を開発し、このまま、実用化されると、北京から上海まで2時間半でいける計算になるという。日本も、戦後、軍事開発に向かう技術を、新幹線の開発や、ラジオやテレビ等に向けたために、飛躍的に進歩を遂げ、トランジスタの商人と…

イスラエルの空に描くイランからのシューティングスターは、何を意味するのか?

仕事を終えた後に、疲れがしっとりと溜まっている状況で、寝るのを我慢して、ブログを書いている。責任者になると、やはり疲れもどっと出て、読み書きする時間もとれず、ただ社畜となるだけである。このまま人生を終えたくないとしても、生活はいきなり変え…

青梅亀の井ホテル 料理長江田輝美の意地!

青梅の桜は、まだ咲いているようだ。1968年4月13日に、ここ青梅の愛宕神社の桜の前で、三島由紀夫は、楯の会の制服が出来た記念に撮影をするためにきた。今から56年前に、三島の思いは、ここ青梅を目指していた。 www.xn--fhq32lm4eoko24c48b.com 青梅は、東…

坂根千里が、スナック水中にかける!一橋大学社会学部を卒業してまで!

コロナ禍で、廃業や倒産をよぎなくされたスナックやバーの事例は多すぎるため、数値で何件とでるだけで、実に残酷なものだと感じていた。中小企業の会社に勤めていたとき、近くのバーのママが、会社にパートできていて、会社のものを盗んだことで首になり、…

吉原『満す美寿司』(ますみ寿司)江戸前の老舗と、ナマ渥美清をじかに感じる!

この方が、寿司を握ってくれる店主であり、もうこの代で店をたたむそうだ。とても、気さくで威勢のよい職人さんである。寿司職人の世界にいって、できずに私の働く会社にきて、魚をさばいているものがいた。握りまではやらしてくれずに挫折したとあるから、…

パイアグラも、効き目は十分!吉原ルピナスで安心の2回戦でも、世界の闇は紅麹にように存在する!

死亡の通知を皆で共有する村社会!下町の風土! 吉原ルピナスに2度目に入店した。素人が売りとした店で、前回は、ランカーの桜子さんにお世話になった。今回は、誰か? それは言えない。いや、正しくは、こんなところに書いていいことではないだろう。 サー…

上野ユナイテッドクリニックでパイアグラを購入して効果を試してみようと思う!

上野ユナイテッドクリニックに訪問した。これから、吉原ソープルピナスで、賢者モード無く遊びを全うしたいという願いから、パイアグラを購入しようと考えたからだ。ついでに頭頂部が大分禿げているので、プロペシアというAGAの治療薬も購入したい。上野駅入…

上野 哺乳類展② 種の概念は戦争を解き明かす鍵になる!

⑦ 哺乳類は呼吸をし、心臓の活動を持続させるのが最も大切なため、胸骨が発達するということ。ここでも手長猿とイルカを比較して、共通点を伝えている。この一見すると異形である両者が哺乳類の仲間であることを伝える展示が続く。子供に教えるのに、多くの…

上野 哺乳類展① すべてに繋がりを感じる大切さが身に沁みる!

① 国立科学館前では、平日の木曜日でありながら、催しもので、ブラスバンドをやっている。上野公園は、やはり人だかりが、東京郊外に居住している感覚だと、平日でありながら、日曜祭日といった感じだ。本日は哺乳類展ということで、楽しみにしていた。入る…

風俗嬢へのガチ恋熱を冷ます化合物は、時間である!

ソープ嬢に恋をした記事を、11月初めから、観念的に書きまくった、まるで、マスをかくように書きまくったのであるが、おかしなもので時間が恋心の火を鎮めてくれているようだ。前回、5万円を払い、90分間、話をすることだけに徹してみた。そのことで相…

『パーフェクト・デイズ』は、都市の言葉を失っている現代に、心の拠り所をもたらす映画作品!

ドイツ人が撮った日本映画、トイレ清掃の貧しい男を主人公としているというから、万引き家族や、パラサイト半地下の家族のような、アジア人はイエローモンキーだと納得させるニュアンスを崩さない、西洋人受けの良い作品なのかなと考えていたが、実に東京の…

女々しく風俗嬢に恋をして、細客であることを選んだことを伝えようと思う!

恋するソープ嬢のことを、しょうもなく、またここに呟きたいと思う。なぜ、ここに執拗に書き散らすのかは、この悩みを、公にできない悶々とした心境が続くからである。人に打ち明けられない悩みは、内向するばかりで、救いは、SNSで同じく悩んでいる人の記事…

さすがだポリ公!運転免許更新における映像視聴に初めて合格だなと呟いた!

府中の運転免許の申請に行ってきた。デジタル化が進み、4年前に比べると、案外とスムーズにことを終えることができた。前回は、違反者講習で2時間かかったが、今回は一般講習ということで、1時間だけであった。それにしても、毎日、あれだけの人が、運転…

映画『ライ・レーン』を観て、風俗嬢への恋心を慰める!

11月にスープランドで風俗嬢に恋をしてから、4度の訪問で20万円以上かかっている。最近、YAHOO知恵袋でそおnことを質問したら、遊びに使った料金が高い、というように遊びの中身よりもお金の方に気持ちがいくということは、楽しくなかったということで…

『倫敦塔』夏目漱石の冒頭部を自分なりに書き換えてみた!

夏目漱石は二年の留学中ただ一度倫敦塔を見物した事がある。その後再び行こうと思った日もあるがやめにした。人から誘われた事もあるが断った。一度で得た記憶を二巡目にぶち壊すのは惜しい。三たび目に拭い去るのはもっとも残念だ。 僕は、登場人物の名前を…

劇団四季『ひばり』ジャンヌの姿は、ガラスの天井に向き合う者達への賛歌である!

ジャンヌを見ていながら何度が眠りそうになった。面白くなかったというわけではない。ジャンヌが、女性でありながら、騎士になり、フランスのために立ち上がり、国を背負って戦おうとする姿勢を、両親ですら否定し、周囲は批判の目で見るばかりであった。困…

風俗嬢にガチ恋した。月一で通う約束に、ジョーマロンの香りと共に!

20日の大寒を前にして、不快になるほど寒い。でも、寒い方が、私の生理に合っている気がする。冬の寒い日に、その心に浮かんでくる枯れ枝の寂しさのようなものが好きだ。2月になった川崎にいる風俗で働く女性に会いに行こう。もう性行為はできないと話し…

油断した。惚れちまった!風俗嬢に恋をした!

私は頭が狂ったようだ。ソープランドのレイプ講習を受けた女性が川崎で働いているが、昨日再訪し、恋心を抱いてしまった。恐れていたことが起きてしまった。ソープ嬢に恋をすると、精子を持つ男性の生理である独占欲に逆らう想像がつらい。大好きな彼女が、…

風俗嬢に対する趣味講習における私的見解!

吉原ピカソのオーナー星〇和(工〇)に深夜から朝までレイプ講習を受けて心に傷を負った女性が川崎にあるソープランドで働いている。いまだに、その工〇が出てくることを怖れている。個人が特定される報復に合う恐れもあるので、はっきりとしたことはここで…

②奨学金返済に追われる風俗嬢みゆきとリアルなやり取り!

踏み込んだメッセージを送ってしまった。もうやりとりは終わりかな。 やりとりをしていても彼女は私が学生の頃は風俗で働くような人ではない。日本の社会はどんどんおかしくなってきている。本来なら彼氏ができて、友達もいて、花のキャンパスライフのモデル…

①奨学金返済に追われる風俗嬢みゆきとリアルなやり取り!

私はソープランドで珍しい女性に出会った。今までで初めてというぐらい常識もあり知的で、いたって普通すぎるほど普通な女子大生である。同じキャンバスに通う学生、教職員は、彼女がソープに勤務しているなんてつゆも思わないだろう。以下、彼女の実態を究…

劇団四季『ウィキッド』ウクライナ、ガザ地区を思うのは私だけなのか?

www.youtube.com www.youtube.com 高校生が演劇鑑賞で後部座席に団体できていた。緑の皮膚で産まれた女性ネッサローザが差別で苦しんでいながら魔術をつかえる。一方で、白い肌で女性としての魅力に何もかも恵まれたグリンダであるが魔術がつかえない。2人…

国立科学博物館和食展(発酵〜多様化する和食まで)

料理の基本、サシスセソから、私はよくわかっていない。料理人は、調味料からこだわりをもって、微妙な味の変化も見逃さないとあるけど、私がスーパーの惣菜で働いていた時のチーフは、塩の加減にもうるさいぐらいにこだわりをもっていた。そんな彼が、こう…

国立科学博物館和食展(水〜海藻まで)

鮮魚及び食材を販売する会社に勤めているため、今回は和食店に行ってきた。これからクリスマス年末と厳しい商戦が待っている。 暗いところでシャッターで撮影することが禁じられているので、何度も撮り直したが、これが限界であった。読めるだろうか? 興味…

吉原ルピナス 桜子の夢

吉原ルピナスの桜子さんを選んだ理由は、2時間8万円を出すなら、未知数なものに手を出すより、ランカーで安定した指名の実績がある嬢がいいと考えたからである。店長のコメントでは、すべてにおいてSSS級、言葉はいりませんということで、リピート回数でNO…

古代マヤ文明 生贄なくして神は動かないのは現代も同じだ!

古代の遺跡には、いつも生贄の文化に触れる。現代でも、皆はおかしいと気づいていても、ほとんどの人は保守派で、変わることなく続いていく。しかし、犠牲者が出ると、ものごとが進んでいくということを、生贄なくして神は動かないことを古代人は知っていた…

20年振りに出会った佐野元春!

新宿のバルト9という映画館で、1993年の佐野元春フィルムコンサートが上映された。その前座で、佐野元春と爆笑問題の田中が話をするというもので、会場は満席であった。さすがに年齢は私より上の方が多く、佐野元春が登場する時の歓声は凄いものがあっ…

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村
カテゴリ
阪神タイガース・プロ野球・スポーツ