nyoraikunのブログ

日々に出会った美を追求していく!

お問い合わせフォームはこちら

結婚相談所での婚活体験と決意

昨年は結婚相談所「ツヴァイ」に加入し、約20人の方とお会いしました。今年こそ結婚を前提にお付き合いできる相手を見つける決意でいます。もし見つからなければ、婚活をやめるつもりです。40代になっても彼女を見つけるための活動を続けたくないと思っています。この決意を、仲人型の結婚相談所「パートナーエージェント」の相談員に話すと怒られます。なぜなら、結婚相手を見つけるという確固たる意志がないと、真剣に婚活している人の迷惑になるからです。

ツヴァイや楽天オーネットは、低価格で婚活を始める人が多く集まる場所です。そのため、「良い人がいれば結婚したい」という程度の動機で来る人も少なくありません。私が誤解してその気になって振られることが多いのは、以下のような理由からです:

一緒に住んでいた妹が結婚したから
仕事に夢中になっているから
33歳だから子供を産めなくなるし
親友2人が土日に結婚式を揃って挙げたから
ツヴァイに来ている人が必ずしも結婚を強く望んでいるとは限らないと理解しました。動機は様々ですが、内的動機か外的動機かを気にするようになりました。内的動機の彼女の好意は、結婚に近づいていることを意味しているので信用できます。一方、外的動機の彼女は、傷ついた心を癒したいだけで、深く関わろうとすると急に距離を取ります。本当に理想の人を探すのは難しいのです。

今年の3月で39歳になります。独身の私でも、まだ大きな夢を目指せる年齢だと思います。今年も9月頃まで婚活を続けてみます。それ以降は考えられません。女性と付き合う上で、以下の4項目を意識していきます。

4大御法度
男性編
告白が遅すぎる
諦めが早すぎる
すべてを差し出さない
自信が足りない

女性編
告白が早すぎる
諦めが悪すぎる
すべてを差し出しすぎる
遠慮が足りない

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村
カテゴリ
阪神タイガース・プロ野球・スポーツ