nyoraikunのブログ

日々に出会った美を追求していく!

お問い合わせフォームはこちら

婚活! Yさんへのお詫びとお願い


www.xn--fhq32lm4eoko24c48b.com
↑前回返事がきた内容。↓それに対する返事!
大変申し訳ございませんでした。2度とそのようなことはしませんので、ご安心ください。図録は、老人ホームに、本棚がある憩いの場でもあれば、そこに置いても構いませんし、捨ててもいいです。
スタバの前でお会いした君は、池袋の服部珈琲舎の時とは別人でした。12月はパートナーが辞めたことで休みがとれない、夜勤がピンチだと話していて、それからずっと脳裏に不安や怒りを煽るものが絶えずあるようで、気になっていました。会話もしないで帰途につくのもなんだからと誘った居酒屋では、ハフスブルク展に行った? と聞いたら、「行ってないよ」とお怒りになられました。
1年婚活をしてきて、お金を出す人は初めてでしたし、また福祉の仕事をされているしっかりした方だから、可否の返事一つこないのは、凄くお怒りになられたのだろうと考えました。
YOUTUBEチャンネルをメールに添付したこと、不必要に賞賛したこと、多く申込みがきたため自分が不要になったのではと自信が持てず、君の悩んでいる話に、真摯に耳を傾けられなかったこと、動物がいっぱいいるよとか、会場のゴミのことを指差しているのに、共感するような応えができなかったこと、出身校やこれまでの交際歴を聞いたこと等、思いめぐらして鬱々としていました。いずれも自信の無さからくる振舞に原因があったかもしれません。
ハフスブルク展に行けていないよと怒鳴っていたから、ネットで調べると、熨斗をつけたギフトとして図録が送れるようだったので、老人ホームは入居者もいるし、違和感ないかとヤバいけど送りました。
また、Yさんに一目惚れして恋心が湧いていたこともあり、もの凄い後悔と失意で何も手がつかなくなっていたんです。ここまですれば返事がくるだろうと予想しました。
 お会いした時点で私に対する猛烈な怒りが無いとすれば、それは君の性格だと言えるでしょう。君のことを長年連れ添って、良く理解している人でないと、付き合いを続けることは難しいです。ましてや時短を求めて男女が集う婚活という場では、相手を見つけることは出来ません。無駄に時間が過ぎていきます。信頼関係は互いのエゴをぶつけて争う中で本来築いていくものかもしれませんよ。
35歳からは高齢出産だと気にされていたし、貴重な時間を無駄にして欲しくありません。我が子を見つめて幸せに微笑んでいるYさんであって欲しいと切に願うあまりにしたことです。どうかご容赦ください。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村
カテゴリ
阪神タイガース・プロ野球・スポーツ