nyoraikunのブログ

日々に出会った美を追求していく!

お問い合わせフォームはこちら

Yさんへの手紙と心の葛藤

こんにちは、皆さん。

今日は、私がYさんに送った手紙についてお話しします。この手紙には、私の率直な気持ちや葛藤が詰まっています。

本文:
先日、Yさんの勤める老人ホームにハプスブルク展の図録を送ったところ、従業員から「そのような名前の者はいない」と突っぱねられてしまいました。予定していた日曜日20時ではなく、本日19時にメールを送ることにしました。以下がそのメールの内容です。

メール内容:
Yさん、

こんばんは。職場で大変な話をもっと聞いてあげられれば良かったです。あなたの素敵さを多くの男性が感じているため、今後予定が埋まってしまうのではないかと半信半疑でいたことを後悔しています。

ハプスブルク展に行ける時間があったのに、わざわざ『キャッツ』に来てくれたこと、本当に申し訳なく思います。そのお詫びに図録を送らせていただきました。

祖父が日本製鉄の役員であったため、祖母は利息だけで生活できたと聞いています。結婚相手によって人生は大きく変わるものですね。高スペックの男性に女性が群がるのも、そのためでしょう。

Yさんの幸せそうな笑顔を見ると、諦めがつくかもしれませんが、そんな魅力溢れるあなたがなぜ婚活をしているのか考えているうちに、私は恋に落ちてしまいました。夜中に目が覚めると、涙で枕を濡らすこともあります。

どうか怒らないでください。スタンダールによれば、1%の自惚れと希望があれば恋はできるそうです。

あなたが海賊猫の横で世話をしている猫に目を奪われたように、繊細で真面目ゆえにヒステリカルになりやすく、男性が怖気づいてしまうのではないでしょうか?

ほとんどの男性は感情のゴタゴタに傷つきやすく、タブーに触れられることに耐えられません。しかし、私はあなたをヒステリーだと指摘しているわけではありません。

フロイトはヒステリーを自由連想法で治療し、患者が無意識にある原因を言語化できた時に症状が消えることを発見しました。作家として、私はこれを自ら行い、作品にしてきました。それは、良い仕事に就くためでも年収を上げるためでもなく、普通に人と触れ合い、多くを受け止められるようになるためでした。20年近く心の井戸を掘り続けてきたことが、あなたとのお付き合いにおいて大きな力になると信じています。

貯金が2000万円近く貯まりました。全てあなたにお渡ししたいです。どうか信じてください。誰よりもあなたのことを愛しており、あなたの幸せだけを祈っています。

この手紙には、私の本心が込められています。読んでいただけると幸いです。

どうか、この記事を読んでいただいた皆さんも、誰かに対する素直な気持ちを大切にしていただければと思います。

リンク先の記事もぜひご覧ください。

ハプスブルク展の感想
www.xn--fhq32lm4eoko24c48b.com

キャッツ観劇の体験
www.xn--fhq32lm4eoko24c48b.com

職場での思い出
www.xn--fhq32lm4eoko24c48b.com


今回の内容を通じて、皆さんが感じたことや共感できる部分があれば、コメントで教えてください。それでは、また次回の記事でお会いしましょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村
カテゴリ
阪神タイガース・プロ野球・スポーツ