nyoraikunのブログ

日々に出会った美を追求していく!

お問い合わせフォームはこちら

初めての対面デート:キャッツ観劇で感じたこと - ツヴァイでの出会いから

ドキドキの初対面

長らくメールでやり取りを続けていたツヴァイでの出会いから、初めて顔を合わせることになり、舞台『キャッツ』を観に行くことにしました。毎日続けたメールのやり取りを通じて、自然と親近感が湧いてきました。そして、その努力を無駄にしたくない一心で、彼女との関係を深めたいという思いが強まりました。

待ち合わせと初対面の印象

茶店の前で待ち合わせた際、彼女は控えめな雰囲気の人でした。緊張することなく、自然体で話すことができたので、安心してキャッツ劇場へ向かいました。

** キャッツ劇場の魅力と観劇体験
大井町のキャッツ劇場は初めての訪問でした。以前目黒や横浜で観たことがありますが、場所が変わると新鮮な気持ちになります。チケットはチケット流通センターで購入したため、入場できるか不安もありましたが、問題なく入ることができました。

劇場周辺のスポーツエンターテインメント施設では、ロッククライミングやサーフィンの練習をしている人々が見受けられ、賑わっていました。

キャッツの魅力に圧倒される

キャッツの舞台は、猫たちの個性的なキャラクターが魅力的で、人間なのか猫なのかわからないほどの動きの洗練さに圧倒されました。特にトリを飾る娼婦猫が歌う『メモリー』は圧巻で、美しい歌声が会場全体を包み込みました。

デートの締めくくり

観劇後、彼女と居酒屋で夕食を楽しみました。彼女は馬刺しや揚げ出し豆腐、チャーハンを、私はまぐろやトロサーモンの刺身、トマト、ご飯を注文しました。量が多く、生ビールも大ジョッキで出てきたため、すっかり酔っ払ってしまいましたが、彼女は平然としていました。

デートの後の感想

彼女はしっかりとした性格で好印象でしたが、どこか距離を感じる部分もありました。恋愛には性格の一致だけでなく、セックス(性欲)も大切なのだろうかと考えると、少し悲しい気持ちになります。しかし、今回のデートを通じて、彼女との関係が少しずつ深まっていくことを期待しています。

今回のデートは、劇団四季の『キャッツ』を通じて、新しい一歩を踏み出すきっかけとなりました。舞台の魅力に圧倒され、彼女との時間を楽しむことができました。今後もこのような素晴らしい体験を共有していきたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村
カテゴリ
阪神タイガース・プロ野球・スポーツ