nyoraikunのブログ

日々に出会った美を追求していく!

お問い合わせフォームはこちら

北海道からソープ嬢へ、福祉起業を目指す彼女の物語

人気ソープ嬢のリアルな素顔と夢を追う姿に感動

札幌の大地から上京し、福祉の仕事に就いていた彼女が、今はソープランドで働きながら起業の夢を追っている。人気嬢として忙しい日々を送りながらも、彼女の目は未来に向かって輝いていた。

最初にお会いしたときは「ちょっと暗い人かな」と思ったが、プレイが始まると次第に笑顔が見られるようになり、明るく元気な一面が現れる。本当は最初の顔が彼女のリアルな一面なのだが、この仕事はかなりの感情労働が求められるため、彼女も苦労しているのだろう。

しかし、彼女の接客は芸能人の指原莉乃のように愛想よく、話しやすい。容姿もスタイルも上の並みで、この業界でも十分当たりだ。高級店のプロフェッショナルなサービスよりも、彼女の恋人モードを堪能できる点で、人気嬢であることが実感できた。

最近、ホストの客が来ていたけれど、彼女は「なんであんなのに引っ掛かるんだろう」と呆れる様子だった。ホストたちは新宿のソープを渡り歩いて営業しているらしい。店に来てくれたお返しに風俗店に顔を出したりと、相互依存の関係だ。月に100万円で愛人になってくれと持ち掛ける人もいる。客の中には、スモールビジネスで成功した社長もいるようで、まさに「明日、カノ(明日カノジョ)」のリアルがここにある。
www.xn--fhq32lm4eoko24c48b.com

「1年120万円をもらってドロンしてみたらどう?」と冗談で聞いてみたが、彼女は誇りを持って働いているため、そんなことはしないという。詐欺師はこの業界で働く女性たちから、非常に低く見られ、怒りの対象だという。彼女たちは誇りを持って仕事をし、お金を得ているのだ。

彼女はここでお金を稼いで起業したいと言っていた。北海道の広大な土地にビルを買い、そこを福祉施設にするという。友人と2人で働く予定だ。株式についてはしっかり比率を決めておいたほうが良いとアドバイスしたが、少し頼りない印象も受けた。だが、それがこの業界で働く女性たちの純粋さであり、騙されやすさなのかもしれない。
www.xn--fhq32lm4eoko24c48b.com

私も起業の本を読んでいるから紹介した。「はじめの一歩を踏み出そう」という本だ。多くの人がなぜ起業して失敗するのか、分析されていて実に素晴らしい内容だった。彼女は本の写真を撮っていたが、読んでくれるかどうかはわからない。しかし、彼女が起業に成功する日を心から願っている。

最後に、彼女から届いたLINEをここに紹介しよう。

「Nyoraikunさん✨
今日は遊んでいただき本当に有難うございました🌻
最初の予定よりも長く遊んでいただけたのもとっても嬉しかったです🥰

また色んなお話出来たら嬉しいです😊
人肌恋しくなったら良ければ私と遊んで下さい♪♪

明日のお休みゆっくり休めますように🙌」

彼女との一瞬のやりとりが、私にとってはかけがえのない宝物だ。劇団四季の『ゴースト&レディ』を観に行ったこと、彼女が福祉の仕事で夢を叶えるために頑張っていること、そしてお互いに理解し合える瞬間は、人生の豊かさを実感させてくれる。

まとめ:
みんな生きることに必死で、適当に生きられるほど世の中甘くはない。けれど、彼女のように真っ直ぐに夢を追い続ける姿は、辛さの中にも希望の光を見せてくれる。禍福は糾える縄の如し、彼女の未来にエールを送りたい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村
カテゴリ
阪神タイガース・プロ野球・スポーツ