nyoraikunのブログ

日々に出会った美を追求していく!

お問い合わせフォームはこちら

ツヴァイでの婚活体験談:後悔しないための選択

昨年の12月から始めたツヴァイでの婚活は、今回で何人目になるだろうか。一度会ってから音信不通になることを繰り返してきた。後悔だけはしたくないと思い、40歳になるまでに婚活を真剣に取り組むことに決めた。アプリや街コンのような遊びではなく、女性もお金を払って参加している場所で勝負することを選んだ。成婚料がかかる結婚相談所に加入するほどではなかったので、ツヴァイに落ち着いた。

ツヴァイで活動してみて感じたのは、ここは結婚相談所ではなく、結婚相手のデータ提供所であるということだ。

新宿西口の居酒屋「よかろうもん」でお見合いすることになった。通常はカフェで軽くお茶をすることが多いが、居酒屋で食事をすることにしたのは異色だった。日程が合わなかったため、彼女の仕事終わりに会うことになった。

清泉女子大学出身のNさんは、居酒屋の前で会うと愛想良くお辞儀をしてくれた。メイクも自然で整っており、笑顔も落ち着いていて自信を持って接してくれた。和歌山の話題を振ると「田舎でしょ」とツンとした態度だった。父親が高野山大学を卒業しており、私も和歌山県高野山に行った話をしたが、あまり興味はなさそうだった。

彼女の相槌や微笑みは私の気分を良くし、話が弾まない中でも、彼女は料理をどんどん食べ、お酒のジョッキもおかわりした。その逞しさが私には欠けていると感じた。しばらくして、彼女がお腹が苦しいと言い出し、顔色が蒼白になった。昼食を取らずに来て沢山食べたため、具合が悪くなったようだった。

後日、心配のメールを送ったが応答はなかった。30代の女性は男性に焦りからすぐ落ちると見られるが、実際には男性を見る目が厳しくなっているのだ。今回も駄目だったが、次に期待しよう。

婚活をする皆さんへのメッセージはこれだけだ。
「世の中はなにか常なるあすか川昨日の淵ぞ今日は瀬になる」

万葉集――読み人知らず

にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村
カテゴリ
阪神タイガース・プロ野球・スポーツ